雑記を少々…


by planet_apple

宇宙戦争

a0031424_1610557.jpg
宇宙戦争(原題:WAR OF THE WORLDS)
2005年/アメリカ/114分
監督:スティーヴン・スピルバーグ
出演:トム・クルーズ
   ダコタ・ファニング
   ティム・ロビンス
   ジャスティン・チャットウィン
   ミランダ・オットー

かなり期待していただけに、正直言ってもうちょっと…といった感じ。期待して、期待して、期待して!…期待したまま終わってしまった。主演がトム・クルーズなだけに、やはりヒーロー的な期待が大きく、これがこの映画の唯一の欠点かも。スピード感のある展開でラストまで息つく暇はない。映像と、特に音は素晴らしいの一言。音響だけで「映画館で観て良かった」と思った。エキストラの数やセット・CGのスケールは半端じゃない。パニック・ムービーとしてスピルバーグ監督らしく見せ方が上手く、不安や恐怖を十分に感じさせてくれる。I LOVE JAPANなスピルバーグ監督とトム・クルーズが来日した際に言っていたが、日本人なら(特に大阪人なら)ニヤリとするシーンあり。原作が小説なだけに仕方がないかもしれないが、個人的にラストは納得できなかったし、観終わった今は邦題も納得できない。
[PR]
by planet_apple | 2005-07-22 16:11 | 映画