雑記を少々…


by planet_apple

SUZUKI SWIFT

a0031424_2130343.jpg先日のトラブルの修理の為、愛車が入院し、代車でSUZUKIのSWIFTがやってきた。走行距離約530kmのほぼ新車だ。グレードはおそらく1.3XG。
軽く流してみて。いい意味で期待を裏切られた。1.3Lなのにキビキビとよく走るし、シフトショックが小さめでスムーズな加速。ギアを落としてエンブレを効かせる際も、さすがにブリッピングはしないがシフトショックは小さめで不快感がなかった。ハンドリングは軽過ぎず重過ぎずちょうどいい感じ。アクセルやブレーキタッチがよいのも印象的。最近のコンパクトカーにしては、しっとりとした乗り心地で、日本カー・オブ・ザ・イヤーや世界の数々の賞を受賞したのも頷ける。
イモビライザー、フルオートエアコン、瞬間燃費等が表示されるインフォメーションディスプレイ、滑りにくい素材が張ってあるセンターの小物入れ、6スピーカー等、装備類は充実。シートは適度なホールド感があり、座面がちょっと高めで視界がよい。室内高が高いからか、思ったより車内は広く感じる。しかし、リアシートに座ってみると、やはりそこはコンパクトカーなので狭い。
それにしてもこの車が約120万円で買えるというのに驚きだ。スタイルよし、走りよし、インテリアも充実、そして価格、コストパフォーマンスの高いお買い得な車だと思う。
[PR]
by planet_apple | 2006-07-13 21:34 | クルマ