雑記を少々…


by planet_apple

ダイナミックVBRダビング

HQ+で録画した『さとうきび畑の唄』をDVDへダイナミックVBRダビングしてみた。結果、HDDをかなり消費してダビングに時間はかかるが、かなり高画質でDVDに残すことができた。

しかし、これだけ高画質に残せるとなると、逆にスゴ録に対する不満がでてくる。まず、DVDに残すとなると、キレイに編集して高画質で残したい。だが、スゴ録の編集機能は弱く、おまけにチャプターを任意に設定できない。次に、ダビングする際にレートが固定される。メディアの容量に対してギリギリまで使うよう計算して、最適なレートで録画できれば良いのだが、スゴ録ではできない。

…と、不満点を少し上げてみたが、実際のところ個人的にはそういった事は全く必要なく、コストパフォーマンス重視でスゴ録を選んだ。逆に言えば、編集して高画質でDVDに残すことを考えていたなら、他社のレコーダーを買っていただろう。
[PR]
by planet_apple | 2004-08-05 21:25 | 日記