雑記を少々…


by planet_apple

<   2005年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

祝☆帰国

a0031424_23122477.jpg

早めに仕事が終わって帰る途中、携帯ではない知らない番号から着信があり、恐る恐る出てみた。「もしもし?」と、聞き覚えのある声が!海外に行っていた友達から、帰国したとの連絡だった!久しぶりに再会したいから、なんとかして時間を作るしかないッ!
[PR]
by planet_apple | 2005-07-29 23:12 | モバイル

NEW SK8 GET!

a0031424_20213142.jpg

SALOMONの『ST Rob Thompson 2』をGET!
写真で見るより、実物は色も形もカッコイイ~。新しいSALOMONのインナーは、フィット感が最高。
[PR]
by planet_apple | 2005-07-28 20:21 | モバイル

また壊れた

直ったはずのテレビが、また壊れた。しかも、全く同じ症状で。修理してから24時間で…どーいうこと!?設置場所が悪いのか?とりあえず、またサービスに電話して修理する他ない。
[PR]
by planet_apple | 2005-07-28 09:01 | 日記

テレビ復活!

帰宅すると、既にテレビが直っていた。サービスの方が早速電話をくれて訪れて、ササッと直して颯爽と去ったらしい。東芝のサービスのお兄ちゃん、ナイスガイ!保証内だったということで、無償修理で終了。良かった〜。個人的に東芝の株が上がったな。
[PR]
by planet_apple | 2005-07-27 11:29 | 日記

テレビが壊れた

今年の3月終わりに買ったテレビ(28ZPF80)が、もう壊れた。昨日の朝まではちゃんと映っていたのに、深夜に帰宅してテレビを点けると、音声のみで画面が出ねぇ。ありえねー。
今日のお昼休みに東芝の修理受付フリーダイヤルへ電話してみると、あっさり繋がって折り返し出張修理の件を連絡してくれるとのこと。さんざん待たされるアップルのサポートと違って、関西弁のおばちゃんはキビキビしていて好感が持てた。簡単に直るといいけど…。
[PR]
by planet_apple | 2005-07-26 13:45 | 日記

PK第六〜十七試合

相変わらずサントリー烏龍茶を飲み続けて、現在42ポイント。目下連敗中。いい加減、諦めることも必要なんだろうか…。
[PR]
by planet_apple | 2005-07-24 21:05 | 飲食

宇宙戦争

a0031424_1610557.jpg
宇宙戦争(原題:WAR OF THE WORLDS)
2005年/アメリカ/114分
監督:スティーヴン・スピルバーグ
出演:トム・クルーズ
   ダコタ・ファニング
   ティム・ロビンス
   ジャスティン・チャットウィン
   ミランダ・オットー

かなり期待していただけに、正直言ってもうちょっと…といった感じ。期待して、期待して、期待して!…期待したまま終わってしまった。主演がトム・クルーズなだけに、やはりヒーロー的な期待が大きく、これがこの映画の唯一の欠点かも。スピード感のある展開でラストまで息つく暇はない。映像と、特に音は素晴らしいの一言。音響だけで「映画館で観て良かった」と思った。エキストラの数やセット・CGのスケールは半端じゃない。パニック・ムービーとしてスピルバーグ監督らしく見せ方が上手く、不安や恐怖を十分に感じさせてくれる。I LOVE JAPANなスピルバーグ監督とトム・クルーズが来日した際に言っていたが、日本人なら(特に大阪人なら)ニヤリとするシーンあり。原作が小説なだけに仕方がないかもしれないが、個人的にラストは納得できなかったし、観終わった今は邦題も納得できない。
[PR]
by planet_apple | 2005-07-22 16:11 | 映画

やっぱり麻薬

a0031424_22301714.jpg

久しぶりにハッピーターンを食べた。やっぱりこの味は他にはない、クセになる味だ。改良されたという「粉」。確かにふんわり柔らかい。さらなる進化を期待する!
[PR]
by planet_apple | 2005-07-20 22:30 | モバイル

ファインディング・ニモ

a0031424_23342922.jpgファインディング・ニモ(原題:FINDING NEMO)
2003年/アメリカ/100分
監督:アンドリュー・スタントン
   リー・アンクリッチ
出演:アルバート・ブルックス/木梨憲武
   エレン・デジェネレス/室井滋
   アレクサンダー・グールド/宮谷恵多

映像が美しい-これに尽きる。水中の塵というかゴミまでもリアルに表現し、キャラクターや質感はアニメしているのに、動きや光と影でとてもリアルに感じる。改めてピクサーの技術力の高さに驚いた。各キャラクターは命が吹き込まれているかのように生き生きしていて、大人でもすんなりとストーリーに入り込める。小さなお子様をお持ちの保護者の方に見てもらいたい。教育の点から見ても、価値のある作品。
[PR]
by planet_apple | 2005-07-19 23:35 | 映画

キング・アーサー

a0031424_1136294.jpgキング・アーサー(原題:KING ARTHUR)
2004年/アメリカ/126分
監督:アントワーン・フークア
出演:クライヴ・オーウェン
   キーラ・ナイトレイ
   ヨアン・グリフィズ

『トロイ』に負けず劣らずスケールがデカい。ジェリー・ブラッカイマー製作にしては、ちょっと地味だったかな。グイグイと惹きつけられるものが感じられなかった。歴史スペクタクルものが好きな人や、“アーサー王と円卓の騎士”の伝説を知っている人は楽しめるが、万人には薦められない。キャストは魅力的な人ばかりなので、今後の活躍に期待したい。
[PR]
by planet_apple | 2005-07-17 11:37 | 映画